AGAについて。

ヘアスタイルによって、その人のイメージや、第一印象が変わるなど髪の毛によって人に与える印象が違くなります。
髪の毛が薄くても魅力的で格好良い男性は、たくさんいらっしゃいますが、中には髪の毛が薄いことで自信が持てなかったり、異性に対して積極的になれない、また営業職がうまくいかないなどといった悩みを抱えている人も多いのが、この日本の現状です。
髪の毛が薄いことで、年配に見られたり、清潔感がない男性に思われてしまうことも少なくありません。
最近では、若い男性にもこの薄毛が進行してしまっている人が増えています。
こういった症状を、男性型脱毛症といい別名AGAとも言われています。
AGAは、治療をしないかぎり進行してしまうもので、1時的なものではありません。
もし若いうちから、薄毛になったり、髪の毛が抜けて枕にたくさん落ちてる方は、男性型脱毛症の可能性が高いので医師に診てもらってください。
またこういった症状に効く薄毛治療の薬があります。
プロペシアとは、世界中で使用されている、最も有効で安全性が高い薬です。
1日1錠を毎日同じ時間帯に服用することで、太く丈夫な抜けにくい髪の毛が生えてくる効果があります。
また、長期にわたって飲み続ける事が最も効果的で決して自分の判断で服用を途中でやめないでください。
およそ半年以上飲み続けてから効果が現れる方が多いとされています。
また、この薄毛治療の薬はジェネリックも作られており、より低価格で試しやすいものとして人気があります。
代表的なものとして、フィンペシアというものがあります。
このジェネリックのフィンペシアも、先ほどと同じ有効成分フィナステリドで作られているため、同じような効果が期待できます。
服用の仕方も同じなので安心して使用できる薬です。
またこれらのAGA治療薬は、あくまでも男性のみに効き目がある薬となりますので、お子様や、女性は、使用しないでください。
副作用は、軽度なものですが、まれに頭痛、吐き気を起こすことがあるので症状がひどくなった場合は、医師に受診してください。
薬を服用し、丈夫な髪の毛を取り戻しましょう。

【参考サイト】
 プロペシアやミノキシジルのAGA専門サイトはコチラへ